トラックの買取専門店を利用して助かりました

高校を卒業してから十数年トラックの運転手をしていました。
長距離運転もやったし、フリーで声かけられたら契約して仕事をするというようなこともやっていました。
運転も好きだし色んな土地に行くことも楽しかったので、辞めようと思ったことはありませんでした。
しかし、体調を崩して長時間運転をすることが辛くなってきました。
そこで、乗らなくなったので処分しようとしたのですが、不況の中では知人にも買い手がなかなかつかずに困っていました。
そんなときに、トラック・ダンプ買取サイトのことを教えてもらいました。
全国各地にあるので、近隣の業者に依頼することができるということと専門店なので、普通の中古店やディーラーと違ってお金をかけているところなどを褒めてくれて、気分も良く見積もりを出してもらうことができました。
買取なんてお小遣い程度にしかならないと諦めていましたが、思っていなかった金額になり、普段に乗る車の購入の足しにすることができました。
なんで、こんなに買取額がいいのかというと、部品取りとして活用するのではなくて程度のいいものはもちろんですが、動く程度のものでも買い手があるらしくて海外に輸出することで利益があるということなのです。
トラックの処分に困っていたら、見積もりを出してから考えても遅くないと思います。